コラム/実績紹介

  • SPLUS >
  • コラム/実績紹介
グループ会社間の内部監査部門の情報共有会で監査アプローチについて講演しました
2016.08.28

ある企業グループでは、グループ会社で独自で内部監査部門をお持ちの会社が年に1回集まって情報交換会をされています。その情報交換会のゲストスピーカーとして

監査アプローチについて講演をしました。監査部門の方ならだれでも口にするリスクアプローチの概念を改めて整理した上で、仮説検証アプローチについての解説、使いからの実例、留意点(メリット、デメリット)をお話しました。仮説検証アプローチは、不正調査で使われる手法ですが、通常の内部監査においても頭を動きとして重要なアプローチとなることを強調させていただきました。仮説を立案するには、被監査部署に対する深い理解と好奇心、尊敬、愛情が必要というお話も合わせてさせていただきました。

(公認会計士協会主催) 「不正会計を知る」の講師を実施します(2016年10月21日)
2016.08.17

公認会計士協会主催の「不正会計を知る」の講師をします。

日時 2016年10月21日(金)13:00~16:40

場所 日本公認会計士協会

※公認会計士協会会員の方のみ参加可能です。
続きを見る

Pronexus 内部監査人向け 企業不正対応セミナー (10月25日 東京)
2016.08.05

PRONEXUS様主催のセミナーの講師を実施いたします。

タイトル:内部監査人向け 企業不正対応セミナー

日時:2016年10月25日 9:30~12:30

場所:PRONEXUS本社
続きを見る

出光興産の「創業家の乱」
2016.08.03

出光興産の創業家が会社の合併に反対し波紋が広がる

「出光興産創業者、昭和シェルとの合併に反対の見込み」そんな報道がありました。対立の内容は異なるものの、セブンアンドアイホールディングス、クックパッド等創業者と経営陣とが対立するといった報道が続き、「創業者の乱」という言葉も出てきました。
続きを見る

ドーピングとオリンピック
2016.08.03

トーピングとオリンピック

リオデジャネイロオリンピックまであと2日です。ジカ熱、テロ、治安悪化、不況等々多くの不安材料がある中、日本選手もぞくぞくと出国しリオ入りしています。毎日練習をこなし、厳しい選考レースを勝ち抜いてきた選手のすべてのみなさんが日頃の成果を思う存分発揮して、晴れ晴れとした舞台を全力で楽しんでいただきたいと心から願います。
続きを見る