コラム/実績紹介

  • SPLUS >
  • コラム/実績紹介 >
  • お知らせ
お知らせ
年末年始の休暇について
2018.12.19

下記期間は年末年始の休暇とさせて頂きます。

2018年12月29日(土)~2019年1月6日(日)

新年は1月7日(月)より業務を開始いたします。

皆様、よいお年をお迎えください。

株式会社ストライクのWEBマガジンM&AOnlineにインタビューが掲載されました
2018.11.21

M&A仲介の株式会社ストライクが発行しているM&Aオンラインで、公認会計士協会でのインタビュー記事が紹介されています。女性公認会計士活躍のための活動についてのインタビュー記事となります。

続きを見る

企業研究会で内部統制に関する講義を実施します(2018年12月14日)
2018.10.15

企業研究会で内部統制に関する講義を実施いたします。

品質データ偽装、燃費偽装などの企業の不祥事が相次いだこともあり、「上場会社における不祥事予防のプリンシプル」が日本取引所グループ(日本取引所自主規制法人)から2018年3月に公表されました。これは不祥事を未然に予防するため、上場会社が自己規律を発揮していく際の目安として活用するための指針です。このプリンシプルに対応していくためには、「内部統制」や「不正リスク対応」に対する確かな知識が必要となってきます。
続きを見る

ACFE JAPAN 1日セミナーを大阪で実施いたします(2018年11月17日)
2018.10.15

ACFE JAPAN主催の1日セミナーを大阪で実施いたします。

この講座は2018年9月4日に東京で実施した1日セミナーと同内容となります。

講義概要は下記の通りです。

1.不正リスクマネジメントの重要性
続きを見る

CGネット MID事務局コースの講師を実施します(2018年11月13日)
2018.10.15

コーポレートガバナンスネットワーク(CGネット)主催の取締役会事務局MID事務局講座で、不正・不祥事に関する講義を実施いたします。

(MID事務局講座 第2回講義概要)

企業不正や不祥事が発生することで、当該企業の企業価値を大きく毀損するだけでなく、関係するステークホルダーにも多大な迷惑をかける大きなリスクになります。企業の不祥事が続発して起こっている中、ガバナンスの実務を担うこれからの取締役会事務局は、企業不正、不祥事に関する正確な知識が求められてきます。日本公認不正検査士協会で理事を務め、企業不正、不祥事に詳しい辻氏から、取締役会事務局に知って欲しい企業不正、企業不祥事の実例と内部統制及びリスク管理について解説いただきます。
続きを見る

夏季休暇のお知らせ
2018.07.04

株式会社エスプラスは下記日程で夏季休暇を頂きます。

ご不便をおかけいたしますがご了承頂きますようよろしくお願い致します。

(夏季休暇期間)

2018年8月10日(金)~2018年8月17日(金)
続きを見る

株式会社コンカー様のサイトにインタビュー記事が掲載されました
2018.07.04

昨年実施した不正実態調査のアンケートと共に不正に関するインタビュー記事が掲載されました。

https://www.concur.co.jp/newsroom/article/07-05-2018
続きを見る

公認会計士協会東京会 女性活躍推進PJT主催のイベントにパネリストとして登壇します(2018年7月7日)
2018.06.21

公認会計士協会東京会の女性活躍推進PJT主催のイベントに、パネリストとして登壇いたします。

2018年7月7日(土)(公認会計士協会 会員のみ参加のイベントとなります。)

詳細は公認会計士協会HPよりご覧ください。

「週刊 経営財務」3445号(2018年2月5日)に記事が掲載されています
2018.02.23

週刊経営財務3445号(2018年2月5日)に「不正への対応 アンケート調査結果と不正リスク対応のポイント」が掲載されています。2017年11月にCFO協会で実施したアンケート結果分析とリスク対応のポイントについての記事となっています。CFO協会のアンケート結果は、11月30日にプレスリリースもしていますのでそちらをご参照下さい。

経営倫理実践研究センター 監査部会で「内部監査における会計分野の監査」の講義を実施します。(2018年2月14日)
2018.02.03

経営倫理実践研究センター(BERC)の監査部会で、「内部監査における会計分野の監査」の講義を実施します。内部監査の方も「会計監査」と同様の役割を期待されることが多くなっており、「会計監査は外部監査人におまかせ」とは言っていられなくなってきています。
続きを見る